高校デビューに成功したい男子が守るべき失敗しないための5つのポイント

高校デビューに成功したい男子が守るべき失敗しないための5つのポイント

新学期が始まります。

もうすぐ入学式、新しい自分に生まれ変わるにはいいタイミングです。

高校デビューしたいと思っている人は多いですが、成功するためにもしっかりとポイントを押さえましょう。

高校デビューとは?

中学校までに作り上げてしまったダサい自分や陰キャラと呼ばれる自分といった嫌いな自分を捨てて、新しい人間関係や憧れている、なりたいと思える好きな自分に生まれ変わることを指します。

みんな変わろうとします。

そして多くは失敗して黒歴史を構築してしまいます・・・。

高校デビューする時の注意点は?

大事なのはやりすぎないこと

暗い性格だったのに急に明るいフランクな感じになるとか、あまりにも慣れていないことをしずぎるとすぐにバテてしまい長続きしません。

中学までの同級生にバレる

周囲に中学校までの知り合いがいてしまうと、いじられてしまって中途半端に終わってしまうことになります。

中学までの同級生がどれだけ同じ高校に来るかよく確認しておきましょう。

ただし、リスクを取らないと変えられないこともあります。

バレてもそれでも突き通すんだ!という覚悟をすることも大切です。

高校デビューに成功するための見た目のポイントは?

一言で言えば清潔感が大切です。流行にばかり乗ろうとしなくて大丈夫です。

自分にあった一番かっこいい髪型

ツーブロックが流行っています。

とはいえ、何も考えずに流行に乗るのは危険です。

自分の顔やスタイルに合った髪型にしましょう。

もし床屋に行っていたのなら、美容室に行き始めましょう。

美容室は女性の行くところで、入りにくいしリクエストもできそうにないと思うなら、メンズ専門の美容室を探しましょう

メンズ専門なので店員さんも男性のみであったり、知識もメンズに特化して詳しいです。

また、正直に高校デビューしたいというのは勇気のいることですが、伝えると親身になって相談に乗ってアドバイスをしてくれます

あまり髪型の注文をつけずに、おしゃれにしてください!とかかっこよくしてください!とお願いするのがオススメです。

あなたに一番似合った髪型を作ってくれますよ。

ワックス(整髪料)のつけすぎ

ワックスやスプレーといった整髪料、ヘアアイロンなどを正しく使いましょう

それぞれの道具の使い方や量をわからないで使っていると自分はがんばったので満足するでしょうが周りに笑われます。

美容室に行ったときにヘアセットの方法はよく聞いておきましょう。

プロにできるヘアセットと、自分が家でできるヘアセットは技術が違うので、家でやるならどうしたらうまくいくか?をよく聞いてみましょう。

香水を使うか使わないか?

香水は使わないのがベストです。

一番やりがちな失敗ですが、鼻はすぐに感覚が鈍くなるので必ずつけすぎてしまいます。

そして、香水の匂いをアリだと思う女の子もいますが、好きな匂いは人それぞれです。

石鹸やシャンプーなどの自然な匂いで十分という子たちのほうが多いです。

どうしても使いたいのなら、好きな女の子が好きな匂いをリサーチした上でつけすぎに注意しましょう。

高校デビューに成功するためのキャラクターはどうするべき?

キャラクター・性格はとても重要ですが、難しいところです。

見た目はすぐに変えることができるし、変わっても飽きたんだということで周りも納得しやすいし、笑い話のネタにもしやすいです。

嘘をつくのは絶対ダメ!

新しい自分になろうと思っても、過去を消し去ることはできません

走るのが苦手だったのに運動が得意なふりをしたり、人見知りで話すのが苦手なのにチャラい感じのキャラクターを演じてみたり、

経験したことの全くない自分を演じようとはしないこと

必ず誰かにバラされたり、自分はうまく演じられていると思っても周りは気づいているパターンに陥ります。

なりたいイメージをもつことは大切ですが、全部を一気にやろうとしすぎないこと。

少しずつ変化させていきましょう。やりすぎは禁物です。

明るく挨拶をするのが大事!

どれだけ見た目を良くしても、キャラを作り上げても自分を閉ざしていては始まりません

明るくハキハキとした挨拶、笑顔をすることは当たり前ですが一番大事なポイントです。

がっついて彼女を作るぞとか、女の子といっぱい話してLINEを交換するんだと息巻いてはいけません。

必ず引かれます

慣れてない笑顔や挨拶は引きつって見えるので、念のため鏡を見ながらとか自撮りをしながらしようと思っている挨拶をしてみましょう。

気持ち悪く思えるかも知れませんが、ふだん周りはそんなあなたをみています。

自然な口調や表情になるまで何度も繰り返しましょう。

背筋を常にピンと伸ばす必要はありませんが、猫背になっていないかは常に意識しましょう。

姿勢が悪いと自信がなさそうで暗い印象を与えます。

まとめ:高校デビューに成功したい男子が守るべき失敗しないための5つのポイント

美容室の店員さんはあなたの味方!です。

高校デビューを成功させる上で、見た目は重要です。

高校生の女の子はまだまだ人の中身よりも見た目の印象を重視します。

美容師さんは見た目を整えることのプロなので、一番身近なあなたの味方になってくれます。

知らない人にかっこよくなりたいなんて打ち明けるのは恥ずかしいと思ってしまうかも知れませんが、「聞くは一時の恥」です。

その瞬間は隠れたいほど恥ずかしいかも知れませんが、男性の美容師さんたちも同じ道を通ってきた先輩です。

必ず助けてくれます。

性格は無理に変えないで見た目から変えていく

暗い自分を変えたいとか、チャラくなってモテたいと思ってしまいます。

しかし、性格を変えようと思うのなら、まずは見た目から変えていくほうがいいです。

RPGゲームの装備が強いと強くなるじゃないですが、見た目が変わることで明るい自分や自然と女の子にも話しかけられる自分に変わっていくものです。

がんばってください!